THE CLINIC が求める人物像

THE CLINIC が求める人物像

THE CLINIC は、世界水準の技術と設備、サービスで業界をリードする美容外科グループです。高い志を持ち、ともに美容医療の未来を創っていける有望な人財を募集しています。

スタッフに求める7つの資質

THE CLINIC では、「社会から必要とされ、社会に役立ち、社会を発展させる」という理念を体現するための資質として7つの要素を持ち得る方を求めています。

1.自分で考えられること

自分で考えられること

すべての行動は、自分の頭で考えることから始まります。ただマニュアル通り、指示通りに「作業」するのではなく自ら考え、自分なりの、あるいは自分だけの「仕事」ができる主体的な人財を求めています。

2.自分で業務を行えること

2.自分で業務を行えること

一人の社会人として、また医療人として自立するには、自ら積極的に行動を起こすことが求められます。受け身になることなく、常に率先して自分の業務をまっとうできる人財を求めています。

3.自分をマネジメントできること

3.自分をマネジメントできること

与えられた条件の中で最善の成果を上げるには、今自分に何ができるのか、自分をどう活かすかを客観的に分析し、実行していく必要があります。自らを律し、常に最適解を探す努力ができる人財を求めています。

4.売上を作れること

4.売上を作れること

一流の人財は、ゲストの一層の満足と組織が向上するための手段をいつでも求めます。任された業務を正確にこなすだけでなく、一歩深く踏み込んだ提案と仕事を意識し、自ら売上を作れる人財を求めています。

5.効率を上げられること

5.効率を上げられること

平等にある時間に対して各自に唯一与えられる裁量は、それを活かすか殺すかということです。時間を最大限活かすべく常に最善の手段を選択し、業務効率の向上に努めることのできる人財を求めています。

6.積極的に学べること

6.積極的に学べること

人間の進歩は、自ら歩を進めることでのみ成されます。何に対しても興味を持ち、意欲的に知識や技術の習得できる人財、そして学んだことを仕事のクオリティとしてアウトプットできる人財を求めています。

7.教育を楽しめること

7.教育を楽しめること

学んだことを他人へ伝え理解してもらうことは、自分自身の理解を深めることにつながり、次のレベルを目指す意欲を加速させます。教え育てることで自らも大きな学びを得、さらなる教育をよろこぶことのできる人財を求めています。