ナースインタビュー

ゲストの毎日が、今よりもっとハッピーになるように。

2015年7月入職 1年目ナース佐藤 陽子

ゲストの毎日が、今よりもっとハッピーになるように。

2015年7月入職 1年目ナース佐藤 陽子

生きがいや満足感を提供できる仕事に

現在のお仕事についてお聞かせください

手術前のカウンセリングから手術中の介助、手術後のフォロー、それから採血や血液検査などを行っています。カウンセリング時は、ナースとしてというよりも一人の人間として信頼してもらうことを大切にして、できるだけゲストのお悩みや望んでいることを引き出せるように努めています。

THE CLINIC に入職された決め手はなんだったのでしょうか?

前職では、出身地である岩手の総合病院で看護師として働いていました。通常の看護師は、病気や怪我をしてからサポートするお仕事で、いわば「マイナスをゼロに戻す」お手伝いをする仕事です。美容外科を目指したのは、「ゼロをプラスにする」仕事、もっと人の生きがいや満足感を提供できる仕事はなんだろうと考えて探したのがきっかけでした。

THE CLINIC を選んだ決め手はスタッフの誠実さと丁寧さに感動したことです。もし自分だったらどこで施術を受けたいかという視点で考えていたとき、実際の受付対応に触れて自分がゲストならここで受けたいと思って、入職を決めました。

生きがいや満足感を提供できる仕事に

大切なのは、とにかく誠実であること

どんなことがやりがいになっていますか?

ゲストにとっての生きる希望やポジティブな自分になれるお手伝いができることです。ここに来るほとんどの方は、お顔やお体のことなどで人に言えない悩みを抱えています。もちろん、ここに来るまで家族にも悩みを打ち明けられず一人で相当悩んで疲れきってしまっている人もいます。

そういう方に対して、駆け出しの自分に何ができるのかと言ったら、とにかく誠実であることしかないと思っています。ゲストの本当のニーズを引き出すには、ある意味、身近な家族や恋人よりも近くで相談にのれる人間にならなければいけないからです。だからこそ、なかなか言えない悩みに対してどうしたらいいかを本気で考えてしっかりお話をして、手術を終えたあとのゲストのホッとした顔を見ると、自分のことのようにうれしくなりますね。

たくさん悩んだ方ほど、そのぶんよろこびも大きいようで、お胸の手術で一緒に仕上がりを確認するときや、お顔の手術で一緒に鏡を見るときなんかは、最初にいらしたときとは見違えるような笑顔に出会うことができます。その人が希望を見つける瞬間、ポジティブな自分を見つける瞬間に立ち会えるのは本当に感動的で、素敵なことだと思います。

大切なのは、とにかく誠実であること

スタッフ全員がプロフェッショナル

THE CLINIC の強みはどんなところだと思いますか?

スタッフ全員がプロフェッショナルなところです。ドクターの技術、カウンセリングをするコンシェルジュの対応、ナースの介助・フォロー力、どれをとっても一流で、本当にすごいと思います。私も一日でも早く先輩たちに追いつけるように、どうやったらドクターがやりやすいか、ゲストの負担を少なくできるかを考えながら仕事をしています。いろんな人にフォローしてもらいながら、社会人としてもナースとしても毎日が勉強になっています。

ナースという仕事をとおしてゲストに提供できる価値はどんなことでしょうか?

ゲストの毎日を今よりもっとハッピーにして差し上げることです。私たちは、人に言えない悩みやつらかったこと、ここに来るまで溜め込んだ想いといった、それぞれのバックグラウンドをプロとしてちゃんと把握したうえで、最適な提案や手術を提供しなければなりません。それができたときに初めて、ゲストは笑顔で返してくれます。笑顔になれば、その人のハッピーが始まります。それがこの仕事をとおして提供できる最高の価値かなと思っています。

スタッフ全員がプロフェッショナル

ゲストにかける言葉の大切さ

入職してから成長したなと思うところはどんなところでしょうか?

美容医療に対する知識やゲストに対する対応力、丁寧さはだいぶ成長したはずです(笑)。言葉の大切さを知ったことも成長した点です。ゲストと直接向き合う仕事である以上、そこで差し出す些細な言葉ひとつで信頼を得ることもありますし、失うこともあります。いくらやさしい言葉をかけたとしても、知識や根拠のない言葉では見透かされてしまいます。だから、知識を得ることも、対応力も全部がつながっていると感じます。知識というベースがあるから適切な対応ができますし、ゲストにも安心していただけるようになる――やっぱり、まだまだ勉強することは多いようです(笑)。

将来の目標をお聞かせください。

まずは自分の経験や知識を増やすことです。例えば、まだ経験したことのない手術に積極的に入ること。自分の目で見て、やってみたことは蓄積されていきますし、後輩やゲストにも正確に伝えることができます。また、その説明が最終的にゲストに手術を決心してもらうための説得力につながるかもしれません。ですから、どんどん周りから新しいことを吸収して、ゲストに還元していきたいと思っています。

一人の人間として成長できる環境

THE CLINIC はどんな職場でしょうか?

周りはすごいスタッフばかりなので、確実に看護師としての考え方が広がります。先輩たちの経験やバックグラウンドもそれぞれ違うので、その意見を聞けるのも楽しいですし、毎日新しい発見の連続です。スキルだけじゃなく一人の人間として成長できる環境だと思います。

佐藤陽子

今後、どんな人に来てほしいですか?

これから新しいことに挑戦したい人にぜひ来てほしいです。自分も全然違う分野から来て、当時は家族にも「美容医療ってどうなの」と反対されました。でも、私自身、若いうちにいろんなものを見たほうが考え方や価値観が広がるかもと思って、思い切ってこの業界に飛び込みました。偏見を受けやすい業界ではありますが、今では家族にも「人を幸せにする仕事」として納得してもらえています。なので、自分の世界を広げて新しいステージに行きたい人と、近い将来、一緒にがんばっていけたらと思います。